ワイン通販 エノテカ楽天市場店 人気のビール・洋酒

ワイン 赤ワイン 2011年 シャトー・カントメルル フランス ボルドー オー・メドック 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ホワイト・ポート ポルトガル 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
[NV] キンタ・ド・ボム・レティロ・ポート・20イヤーズ [ボックス付]   ラモス・ピント ポルトガル ドウロ   750ml   赤・甘口
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

QUINTA DO BOM RETIRO 20YEARS[BOX] / RAMOS PINTO ポートワインの先駆者 ラモス・ピントが新しくなって新登場! 20年の熟成を楽しむ複雑な味わい イギリスの酒類専門誌"ドリンクスビジネス誌"において 酒精強化酒のトップスコアを獲得しました! ラモス・ピントは1880年に設立され、 ポートワインの分野において、 先駆者的マーケティング法で世界中にその名を広めてきました。 とはいえ、マーケティングにだけ特化してしいる訳ではなく、 1898年には、ポルトガルを統治するカルロス国王の 王室御用達の特権を得るまでの信用を確立した実力の持ち主。 また、ポートを造る際に使う、ワインの自社生産量は圧倒的で、 他社とは一線を画しています。 このキュヴェは「キンタ・ド・ボン・レティロ」というポルトガル・ドウロ地域の 最も古いブドウ畑の中の一つから造られています。 実際の平均熟成年数は22年。 ポート・10イヤーズと同じスタイルで造られるが、 こちらのほうがより複雑味が増しています。 黄色に縁取られた落ち着いた黄褐色の色調。 グレープフルーツ、アプリコットのフルーツのアロマに、ヘーゼルナッツ、アーモンド、 コーヒーなどの複雑な香りが姿を現し、バニラ、シナモン、キャラメルなどの 甘いアロマが心地良く余韻へと繋がります。 飲み口は非常にスムース。 余韻がいつまでも続き、ドライフルーツ、ヘーゼルナッツ、 アーモンド、ダークチョコレートのフレーバーが幾層にも感じられます。 この度、イギリスの酒類販売専門誌『ドリンクスビジネス誌』において、 酒精強化部門のマスターの称号が与えられました! このマスターとは100点満点中95点以上獲得したアイテムだけが得られるもの。 100以上のアイテムがエントリーする中、 マスターの中でもトップスコアを獲得し首位に選ばれました。 チョコレート、チーズ、クリームベースのデザートなど 濃厚な味わいのデザートやおつまみと合わせてお楽しみ下さい。 またシガーとの相性も抜群です! ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 もっと見る
ワイン 赤ワイン 2015年 ガッティナーラ イタリア ピエモンテ 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ワイン 赤ワイン 2015年 バルベラ・ ルバ イル・チェッレート イタリア ピエモンテ 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ワイン 甘口 白ワイン2018年 モスカート・ スティ   エルヴィオ・コーニョ イタリア ピエモンテ 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ワイン 甘口白 フォーティファイド 酒精強化ワイン フロラリス・モスカテル・オロ   トーレス スペイン カタルーニャ   500ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

FLORALIS MOSCATEL ORO / TORRES スペインワインを牽引する名生産者、トーレス。モスカテルが生む、上品な甘味に虜にされる魅惑的なフォーティファイド(酒精強化)ワイン。 140年以上という長い歴史を持つ、スペイン屈指の名門トーレス。モスカテル種を使用した、上品な花の香りと、官能的な風味が人を惹きつけるフォーティファイド(酒精強化)ワイン。食前酒や食後のデザートとともに、是非お楽しみいただける、エレガント甘味が特徴です。 味わい モスカテルならではの非常に個性的な香り。バラ、ゼラニウム、レモンバーベナといった魅力的な花のブーケが広がり、濃厚で凝縮した舌触りの中にも、軽やかさや繊細さがしっかりと感られます。食前酒や食後のデザートとともに、是非お愉しみください。 ブレンド比率 :モスカテル・デ・アレハンドリア(100%) アルコール度数 :15.0% 評価 :Muscats du Monde 金メダル(2010、2011年ヴィンテージ)銀メダル(2012年ヴィンテージ) 商品情報 こちらはトーレスが造る、上品な花の香りと、官能的な風味が人を惹きつけるフォーティファイド(酒精強化)ワイン。モスカテル・デ・アレハンドリアを100%使用。一年間熟成されます。かつての古代ローマ人たちはモスカテル(ミュスカ)のことを、その花に吸い寄せられた蜂の様子から、「アピアナーエ」(アピ=ラテン語で蜂を指す)と呼んでいました。モスカテルが生む味わいは、それほど華やかであり、このエレガントな甘みは一度飲めば虜になってしまいます。 生産者について トーレス TORRES 「キング・オブ・スペイン」と名高いトーレス 『キング・オブ・スペイン』、『カタルーニャの星』と名高いトーレスは、フランスとの国境に近いバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて140年以上の歴史を持つ名門中の名門。スペインワインと聞いて誰もが最初に思い浮かべるであろう牛のマスコットでおなじみの「サングレ・デ・トロ」をはじめ、ボルドーの五大シャトーを制したトップキュヴェ「マス・ラ・プラナ」まで、全てのラインナップに貫かれた高い品質と、300年以上に渡る家族経営による卓越した先見性は、世界中で惜しみない賛辞を集めています。 トーレスは、2002年に英デキャンタ誌にて当主ミゲル・トーレス氏がマン・オブ・ザ・イヤーを受賞。更に2006年にはワイン・エンスージアスト誌にてヨーロッパ最高のワイナリーに選出されたほか、イギリスの著名雑誌ドリンクス・インターナショナルの「世界で最も称賛されるワインブランド」にて、2014年、2015年、2017年、2018年と4度に渡り1位に選出。審査では、常に品質向上を続けていることや、各地方の風土をワインで表現する力、そして幅広い層にアピールする力などが高く評価されました。「ブランドの信頼獲得という意味で、ランクインすること自体大変なことだが、トップの座を2年連続で射止めたのは偉業に他ならない」と賛辞が贈られているほか、同ランキングでこのような快挙を成し遂げたのは、ヨーロッパのブランドで唯一トーレスだけという栄誉。まさにヨーロッパを代表するワイナリーとして惜しみない称賛を受け続けています。 生産地について スペイン>カタルーニャ 10ものDOを擁する、バラエティー豊かなワイン産地。 カタルーニャ州はスペイン北東部に位置する地域です。中でも、リオハと同じくスペインのワイン法にて格付けされている最上位、特選原産地D.O.Ca.に認定されているワイン生産地プリオラートを有します。プリオラートは険しい地形で、ブドウ栽培があまりに重労働なので労働者が畑を放棄して都会に出て行ってしまったという話があるほど。土着品種カリニャナとガルナッチャにとって理想的な土地であり、高級スペインワインを産出する地域です。また、発泡性ワインのカバの大半を生産している地域でもあります。郷土料理の生ハムの盛り合わせやタパス料理、パエリアなどと相性抜群です。もっと見る
ワイン 赤ワイン 2016年 ランゲ・ネッビオーロ   ジュゼッペ・マスカレッロ イタリア ピエモンテ 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ワイン 赤ワイン 2014年 ブルゴーニュ・ルージュ [メゾン・ルロワ]   ルロワ フランス ブルゴーニュ A.C.ブルゴーニュ・ルージュ 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

2014 BOURGOGNE ROUGE / LEROY ワインラヴァーなら誰もが一度は飲むことを憧れるルロワ。 マダム・ルロワの審美眼を語る「名刺代わり」の一本。 このクラスの水準を完全に越えた逸品。 数あるブルゴーニュのドメーヌの中でも、別格の品格と存在感を放つ名門、 ルロワ社は1868年にネゴシアンとしてオーセイ・デュレス村で創業しました。 1942年には「D.R.C ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ」の株式を取得し、 ブルゴーニュで最高位の造り手に押し上げた共同経営者としても知られています。 以前からワイナリー経営のみならず、ワイン醸造にも興味を持っていたという ルロワ社の現オーナー、ラルー・ビーズ・ルロワ女史(マダム・ルロワ)は、 1991年にD.R.C経営者の職を離れ、自身が運営するドメーヌ・ルロワ、 メゾン・ルロワに力を注ぎ、「超一流」と言われる今日のルロワ社の名声を築きました。 ルロワの信念は、「ワインの個性は土地が決定するもの。 ワインは畑で生まれ、生産者はその手助けをするだけ」というもの。 テロワールを最大限に表現するワイン造りを追求していて、仕事の9割はブドウ畑にあるといいます。 マダム・ルロワとロワールの「自然派の鬼才」ニコラ・ジョリー氏との交友もあって、 ブルゴーニュで最も早くビオディナミを導入。 1989年にドメーヌは完全にビオディナミに移行しています。 また、ブルゴーニュ随一のテイスティング能力の持ち主として知られる マダム・ルロワは、その並はずれたテイスティング能力によって、 ルロワのワインをより完璧なものへと完成させていると言われています。 厳しい品質管理と妥協のない探究心によって造り上げられるワインは、 まさにエレガンスの極み。薫り高く、洗練された果実の味わいに、 素晴らしい濃縮感がありながら、きめの細かい舌触りと滑らかなボディは 他に類を見ない唯一無二の存在。常にD.R.Cに肩を並べる ブルゴーニュ最高の品質を守り続けています。 ルロワ社のワインには、自社畑のブドウから造られるドメーヌ・ルロワと、 一流ワインを買い求めてルロワ社のセラーで熟成させたメゾン・ルロワがあります。 こちらは、メゾン・ルロワのワイン。 メゾン・ルロワは、マダム・ルロワの厳しいテイスティングにより 厳選され買い求めた良質のワインだけを、飲み頃になるまで ルロワ社のセラーで熟成させたコレクションのこと。 バックヴィンテージにおいてはブルゴーニュワイン最大規模のコレクションとして有名で、 そのストックは1622年に造られた古いカーブ他、数ヶ所に約200万本が眠っているといいます。 これらの偉大なるワインは、長年に渡りブルゴーニュ最上のワインを買い付けてきた証であり、 ルロワの審美眼と信頼関係の賜物です。 こちらのACブルゴーニュのワインについて、 マダム・ルロワは「私の名刺代わりと思ってください」と語っています。 このワインを口にすれば、彼女の選ぶワインのどれもが、 いかに高いクオリティーを有するか実感できます。 これぞブルゴーニュの赤ワイン!と言いたくなるほどの ピノ・ノワールの魅力が見事に引き出された完成度の高い1本です。 2014年のブルゴーニュは、夏の初めまでは気温が高く早い開花を迎え、 早熟の実が実りました。8月末になると理想的な天候に恵まれ、生産者は 収穫時期をじっくりと見極めることができ、完熟したブドウの収穫に成功。 ロバート・パーカー氏は「ブルゴーニュ愛好家のためのヴィンテージ」と称え、 マスター・オブ・ワインのジャスパー・モリス氏は「果実味が前面に出た バランスの良いフレッシュ感あふれるワインで、エレガントで精度も高く そして親しみ易さもあり、安心して中期的な熟成を楽しめるヴィンテージ。 味わいで大きな喜びを与えてくれるでしょう。」とコメントする優良ヴィンテージです。 ピノ・ノワールの旨味を期待させる落ち着いた輝きをもつ色合い。 レッドチェリーや黒スグリを思わせる華やかな果実の香り。熟したベリー系の果実味の 中に蜜を思わせる凝縮感があり、美しい酸ときめ細やかなタンニンが 全体をバランスよくまとめています。繊細でエレガントな余韻が印象的で、 このクラスの水準を完全に超えている素晴しい仕上がりです。 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。もっと見る
ワイン 赤ワイン 2017年 はこだて 北海道100 ピノ・ノワール   はこだてわいん 日本 北海道 720ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ワイン ロゼ スパークリング [NV] クレマン・ド・ブルゴーニュ・ロゼ ブラン・ド・ノワール   ルー・デュモン フランス ブルゴーニュ   750ml
レビュー評価:4点 レビュー件数:1件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

CREMANT DE BOURGOGNE ROSE BLANC DE NOIRS / LOU DUMONT 神様アンリ・ジャイエ氏が認めたメゾン・ルー・デュモン。 華やかなベリーの香りと濃厚なコクが楽しめる ピノ・ノワール100%のロゼ・スパークリング。 メゾン・ルー・デュモンは日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアン。 彼は、大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、 「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱き、1995年に単身渡仏します。 フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、 1999年ヴィンテージから委託生産や瓶買いをはじめ、 2000年7月7日、ブルゴーニュ、ニュイ・サン・ジョルジュにルー・デュモンを設立しました。 「デュモン」とは山という意味。仲田氏の生まれた岡山県の高梁にある、 町のシンボル的存在のお城山、松山城をイメージしたもの。 心の中にはいつも故郷があるという意味でつけた名前です。 「ルー」は、仲田夫妻が(カトリックの洗礼式における)"代親"になった、 ルーちゃんという女の子にちなんだ名前です。 仲田氏のワイン造りの特徴は、 日本人的、職人的と言うべき、細部にまで徹底的にこだわる仕事への執念。 仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、 樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。 ワインを通じてアジアとの架け橋になりたいという仲田氏。 現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、シンガポールなど、 アジア諸国を中心に販売されています。 仲田氏は、2003年にかねてから念願だった醸造所をジュヴレ・シャンベルタンに開設します。 そのお披露目パーティーのスペシャル・ゲストとして招かれたのは、 ブルゴーニュの神様と呼ばれた在りし日のアンリ・ジャイエ氏。 自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、 滅多に評価しないことで知られるアンリ・ジャイエ氏ですが、 なんとその場にあった仲田氏のワインを大絶賛。 それまで『日本人が造るブルゴーニュ』としか認識されなかったルー・デュモンが、 『神様が認めたブルゴーニュ』になった瞬間でした。 またその際、アンリ・ジャイエ氏より、 「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、 「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、 トレード・マークの「天・地・人」が生まれました。 2008年には、ジュヴレ・シャンベルタン村に自社カーヴを取得。 数あるブルゴーニュの造り手でも新進気鋭の醸造家として、 世界中で高く評価される存在となっています。 こちらは、コート・ド・ボーヌとオー・コート・ド・ボーヌ産の ピノノワール100%から造られています。 平均樹齢20年。収穫量65hl/ha。シャンパーニュと同じ 瓶内2次醗酵を行い12ヶ月間以上瓶熟成。 直接圧搾法により丁寧に色あいと味わいを抽出しています。 綺麗なピンク色の外観で、きめ細かで豊かな泡立ち。 フレッシュな完熟ベリーの香りが心地よく、フルーティーな果実味が口内に広がります。 直接圧搾法による濃厚なコクが感じられながらも、フレッシュな酸がフィニッシュに 爽やかさを残し、エレガントに仕上げられています。 しっかりとした味わいのため、食前酒としてはもちろん チキンやサーモンを使ったメインにもよく合い、食中酒としても優れてます。 バランスに優れた美味しさが後を引き、見た目も可愛いらしく、 食卓を一層華やかにしてくれるロゼ・スパークリングです。 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 もっと見る
ワイン スパークリング シャンパン 白 発泡 2008年 ルイ・ロデレール クリスタル[ボックス入り]   ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ   750ml
レビュー評価:5点 レビュー件数:2件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

初回入荷僅か144本限り!軒並み100点満点獲得の 最高傑作との呼び声高い2008年到着! 1776年創業の老舗シャンパーニュメゾン、ルイ・ロデレール。2016年9月1日発表されたシャンパーニュ&スパークリング世界選手権2016年において、世界最高の生産者としての栄誉を得ると同時に、彼らが手掛けるプレスティージュ・キュヴェ「クリスタル」の2002年ヴィンテージが世界最高賞に輝きました。 そして今回、そのクリスタルの最新ヴィンテージ2008年が待望の到着!ポテンシャルの高さゆえ、メゾン史上初という異例の判断によって2009年が先に発売され、10年の時を経てようやく期が熟したと判断されたボトルが満を持してリリースを迎えました。 リリース直後から3つの評価誌で100点満点を獲得するという快挙を達成。初回入荷144本限りにつき、是非この機会に世界が待ち望んだ1本を手に入れてください。 至高のテロワールを映し出した 力強いくもピュアな味わいに溢れる 最高傑作との呼び声高い2008年ヴィンテージ。 2008年のシャンパーニュ地方は大陸性気候の激しさを体現したような年となりました。雨や嵐の多い春が去ると強烈な暑さと涼しさが交互にやってきて、夏は例外的に涼しく僅かな日照でありながら乾燥していたため、ブドウはじっくりと成熟。寒暖のコントラストによって果実に凝縮感が生まれ、濃縮された風味とフレッシュな酸を兼ね備えたブドウが結実しました。クリスタルの畑はチョーク質の石灰質土壌という個性を兼備しており、この白い土壌が夏の日差しを反射。冬の陽光をとらえることでブドウの成熟を高め、2008年というヴィンテージの力強さをさらに凝縮させています。 クリスタルは、グラン・クリュのモンターニュ・ド・ランス、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ、コート・デ・ブランなどの自社畑のブドウから造られます。ルイ・ロデレールでは15年ほど前からビオディナミを採用。冷涼なシャンパーニュではリスクが高く、苦労が多いビオディナミですが、それぞれの土壌特性を考慮した栽培が実践されている区画ではブドウの熟度は上がっているとのこと。また、多くのメゾンがマロラクティック発酵を行うなか、ルイ・ロデレールは「完璧なブドウの持つポテンシャルを最大限活かす」という信念から、自社畑から採れたブドウは常にノン・マロラクティック発酵。ピノ・ノワール60%、シャルドネ40%の割合でアッサンブラージュされ、セラーで8年、デゴルジュマンの後にさらに8ヵ月間熟成されリリースされています。 美しく琥珀がかった黄金色。持続性のある繊細で煌びやかな泡が立ち上ります。柑橘類の皮や洋ナシ、アプリコットなどの甘やかで酸を伴ったアロマに、ドライフルーツやブリオッシュなどの複雑な要素が続きます。カカオや焼いたヘーゼルナッツなどのニュアンスも引き出されており、シナモンのスパイス香にリコリスの甘みが融合。口当たりは濃厚で丸く、芳醇。徐々にピュアな果実味、石灰やメンソールを思わせるキレのある風味が現れ、塩味を感じる生き生きとした印象を伴う爽快な余韻へと導きます。ビロードのようなテクスチャーと、石灰質土壌由来の繊細な緊張感を持ち合わせており、さらなる熟成によって味わいの深化を期待できる稀有な仕上がりです。 過去に類を見ない高評価を獲得! アメリカ3大ワイン誌のひとつ『ワイン・エン・スージアスト』にて 100点を獲得 「この有名なブランドを体現する見事なワイン。伝説的なクリスタル2002年に匹敵する。非の打ちどころのないバランスの良さ。凝縮したミネラル香とリンゴの風味が織り交ざり、テクスチャーを感じさせるだけでなくフルーティーな仕上がりのワイン。大部分がビオディナミ農法を実施するルイ・ロデレール社の自社畑のブドウを使用し、力強くピュアなキレの良さが特徴のシャンパーニュ。驚くほど高いポテンシャルを備え、かなりの長期熟成が期待できる。」 『ジェームス・サックリング』にて 100点を獲得 「驚くべき凝縮感と素晴らしいバランス。かつてないほどに見事なクリスタルのひとつに数えられる。長期熟成向きのワインで、セラーで6、7年寝かせてから楽しむことを勧める。だが、この偉大なシャンパーニュの溌剌とした若々しさを楽しまないのも惜しい。要するに、いつ飲んでも完璧なシャンパーニュということだ。」 アルベルト・リュペティ氏によるイタリアの権威あるシャンパーニュガイド『Grandi Champagne2018-19』にて 100点を獲得 「シャンパーニュがリリース時にこれ程高い完成度に到達したことは未だかつてない。クリスタル2008年は、最高点に達している。さらに何を加えれば良いのか?クリスタル2008は全てを備えている。最高以上といっても過言ではない。いっそのこと逆のアプローチから、「何が足りないか」、「何が引っかかるのか」というように自問してみても、見つかる答えは「何も」。バランスが良く完璧。」 静かに品質を研ぎ澄まし続ける、 「手仕事の芸術品」。 大規模なブランドが華々しいヴィジュアルの広告を掲げ市場を席巻するシャンパーニュの世界。ルイ・ロデレールは、そんなシャンパーニュの世界において「手仕事の芸術品」と賞される丁寧なシャンパーニュ造りを守り続けている稀有なメゾンです。彼らは派手なコマーシャルを好まず、あくまでも静かに品質を磨くことだけに専念しているため、「誰もが名を知るシャンパーニュ」ではありません。しかし本物を愛する真のワイン好きに選ばれるメゾンであり続けてきました。 クリスタルは、彼らルイ・ロデレールの技術を結集して造り上げたプレスティージュ・キュヴェ。その起源は18 世紀、ルイ・ロデレールのシャンパーニュを寵愛していたロシア皇帝アレクサンドル2世が、自身の名声を象徴するようにクリスタル製の瓶に詰めたシャンパーニュを所望したことに始まります。自社畑で栽培された最高品質のブドウのみを厳選。瓶詰め後平均6年に及ぶ長期熟成、澱引き後さらに8ヶ月の熟成を経てリリースされる、すべてにおいて手仕事で最高品質を追求した別格のシャンパーニュです。もっと見る
2014年 バローロ   パオロ・スカヴィーノ イタリア ピエモンテ 750ml 赤
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ワイン 赤ワイン 2015年 シャトー・マルジョス・ルージュ フランス ボルドー 750ml
レビュー評価:0点 レビュー件数:0件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

もっと見る
ワイン スパークリング 白 発泡  今注目の日本ワイン [NV] 嘉スパークリング・シャルドネ   高畠ワイナリー 日本 山形県   750ml
レビュー評価:4点 レビュー件数:11件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

NV YOSHI SPARKLING CHARDONNAY / TAKAHATA WINERY 東北を代表するワイナリー、高畠ワイナリー 高畠産シャルドネを100%使用した、辛口スパークリングワイン! 山形の一大観光スポットであり、東北を代表するワイナリー、「高畠ワイナリー」。 ブドウのほとんどは50軒もの契約栽培農家から仕入れたもので、 各農家と密な関係を築くことで質の高いブドウを生み出しています。 何よりもブドウ造りを第一に考え、土壌改良、収量制限、 日照をより多く得るための工夫といった努力と試行錯誤を 重ねている意欲的なワイナリーです。 2005年からはナイトハーベスト(日中に蓄えた高い糖度を保っている深夜に 最高の状態でブドウを収穫すること)を導入するなど、 クオリティ向上のため、様々な試みを行っています。 また、2009年からはカリフォルニアなどで経験を積み、 国内でも輝かしい受賞歴を持つ川邉久之氏を醸造家として迎え、 高畠ワインは更なる進化を遂げています。 嘉スパークリング・シャルドネは、 ナチュラルな気泡と高畠町産シャルドネ100%の美味しさで 各誌から高い評価を受けている人気のスパークリングワインです。 淡いレモンイエローの中に、ビーズの様な細かな気泡が続きます。 新鮮な柑橘系の果実香や白い花のような華やかな香り、 ミネラル感とともにわずかなクリーミーさを漂わせます。 辛口で豊かな酸があり、 親しみやすいながらも高級感漂うスパークリングワインです。 1000円台とは思えないほどの味わいで、きめ細かい泡も魅力的! 和食と相性抜群の1本です!! ブドウ品種:シャルドネ 100% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。もっと見る
ワイン ロゼ スパークリング [NV] サンタ・ディグナ・エステラード・ブリュット・ロゼ   ミゲル・トーレス・チリ チリ マウレ・ヴァレー   750ml   発泡・ロゼ
レビュー評価:4.25点 レビュー件数:4件 販売店:ワイン通販 エノテカ楽天市場店

NV SANTA DIGNA ESTELADO BRUT ROSE / MIGUEL TORRES CHILE 2016年シャンパーニュ&スパークリング世界選手権にて2部門のチャンピオンに! チリの土着品種を活かし、瓶内2次発酵で仕上げた注目のスパークリング。 チャーミングなアロマとまろやかな赤系果実の風味が魅力。 スペインのバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて 140年以上という長い歴史を持つワイナリー、トーレス。 その長年の経験を土台とし、1960年代から国際品種のワイン造りや ステンレスタンクの使用など、積極的に革新的なワイン・メイキングも採用し、 スペインワイン界のリーダーとして世界中のワインラヴァーから称賛を得ています。 1979年には、フランスの権威あるレストランガイド、 ゴーミヨ誌が主催しパリで開催されたワイン・オリンピックにおいて、 グラン・コロナス・ブラックラベル1970年ヴィンテージ(現マス・ラ・プラナ)が、 ボルドーのメドック格付け第一級シャトー・ラトゥールやシャトー・オー・ブリオンを 超える評価を獲得し、世界の注目を集めました。 2002年には世界的に権威あるデキャンタ誌にて 当主ミゲル・トーレス氏が「マン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。 更に2006年にはワイン・エンスージアスト誌にて ヨーロッパ最高のワイナリーに選出されたという、 まさにスペインワインを代表する輝かしい実績を有しています。 活躍の場は、スペインにとどまらず、チリやアメリカでもワインを生産。 合計1300ha以上の畑も所有し、世界140ヶ国以上で愛飲されています。 そのワインの多くが各国のワイン・コンペティションで数々の高評価を獲得しており、 トーレスの進化は果てることなく続いています。 トーレスのチリでの挑戦は1979年から、 ミゲル・トーレス・チリとして始まりました。 現在でこそチリワインはニュー・ワールドの筆頭として知名度がありますが、 ミゲル・トーレス・チリはヨーロッパのワイナリーの中で一早くチリでワイン生産を始めた、 チリのクオリティワインのパイオニアと言える存在なのです。 「サンタ・ディグナ」シリーズは、ワイン造りに携わる人々を大切にする 取組みが評価され、フェアトレード認証を取得したシリーズ。 チリワインの先駆者として数々の高評価ワインを生み出すとともに、 同国最大規模のフェアトレードキャンペーンを展開しています。 ブドウ栽培農家とのフェアな取引を行い、マーケットよりも高い買値を保障。 また、労働者への公正な待遇を守るため差別の撤廃、児童労働の撤廃、法令の徹底、 公正な給与など、労働環境を良くするためのありとあらゆる取り組みを実践。 フェアトレード以外にも年金、労働者への生命保険、健康保険、歯科保険、 災害保険、緊急時の無利子ローン、各種ボーナス、奨学金制度を導入。 彼らは単に「チリにおけるワインメーキング」というだけではなく、 ワイン造りにとって欠かすことのできない自然環境への配慮や、 そこで働く人々への敬意をもって素晴らしいワインを世界中に送り出しています。 こちらのサンタ・ディグナ・エステラード・ブリュット・ロゼ・レゼルヴァは、 パイスという品種を使用。聞きなれない品種ですが、 16世紀にチリにスペイン人が入植した際、礼拝用のワイン造りの為に持ち込まれたブドウです。 古くから栽培される品種ですが、長い間安価なワインに使用されていたことから その価値が軽視されてきました。 しかし、近年テロワールを意識したワイン造りの広まりと共に再評価され、 ミゲル・トーレス・チリによってフレッシュなスパークリングワインとして復活しました。 製造には、シャンパーニュと同じ瓶内2次発酵を採用。 発酵後、9ヶ月間澱と共に熟成をさせ、味わいに落ち着きと深みを与えます。 輝くバラ色に溌剌とした泡がきらめき、 赤系果実と柑橘系の香りがグラスを満たします。 口に含むとパイス種のフレッシュで活き活きとした味わいが広がる、 チリの伝統と、トーレスの丁寧なワイン造りが生み出す華やかなワインです。 Mundus Vini 2013(ドイツ)にて銀賞受賞。 2012、2013年と2年連続でAnnual Wines of Chile Awards主催の ベスト・スパークリング・オブ・チリ受賞など、 専門誌やコンペティションで高評価を受けているスパークリングワインです。 チリワインのパイオニアが手掛ける、伝統品種を華やかに蘇らせた1本、 パーティーを彩ること間違いなしです。 ブドウ品種:パイス 100% ※ 特殊な形状のためエノテカのギフトボックスにも入りません。 予めご了承ください。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。2016年9月1日発表された、シャンパーニュ&スパークリング世界選手権2016年において、エステラード・ブリュット・ロゼ・レゼルヴァが見事2つの賞を受賞するという快挙を成し遂げました! デキャンタ誌でスパークリング部門の審査委員長を務めた経歴も持つ、スパークリングの権威トム・スティーブンス氏が主宰する世界最大規模のスパークリングに特化したコンペティション。今年は26か国という過去最大の国から多数のスパークリングがエントリーされ、エリア別のチャンピオンに加え、エリアをまたいだカテゴリー別チャンピオンにトロフィーが与えられます。 チリの土着品種パイスを使用したチャーミングなロゼタイプである、このエステラード・ブリュット・ロゼ・レゼルヴァは、伝統品種(国際品種)以外を用いたスパークリング部門のチャンピオンに。さらにチリ国内でもNo.1の栄誉に輝きました。2,000円代という価格ながら、フレッシュさと上品さを兼ね備えたスタイルでその完成度は非常に高く、かねてよりチリ国内でも高く評価されてきましたが、世界の舞台でもその実力を広くしらしめることとなりました。もっと見る